いまだによくわからんのだが、コーヒーのコクってなんだ?

おススメ記事

691: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 13:16:02.04 ID:???

いまだによくわからんのだが、コーヒーのコクって濃さ(=出来上がったコーヒーの液体の粘度)という認識で合ってる?

692: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 13:34:10.93 ID:???
違うと思う

693: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 14:04:13.13 ID:???
>>692
じゃなんだよw
苦味はまた別っぽいし。

694: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 14:23:00.90 ID:???
不快と感じない雑味(アミノ酸)

698: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 15:26:59.01 ID:???
>>694 >>695
どっちも俺には苦くてトロみがある=コク と同じようにしか思えん…
コーヒーにアミノ酸の旨味があるとは知らなかったが、ブラックに味の素振りかければ美味しくなるのかな…

700: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 16:08:24.07 ID:???
>>698>>699
コクの定義なんて飲み物によって違いはあるけど共通する部分は
「複雑な味の組み合わせによって生まれる美味しいと感じるもの」
コーヒーに置き直せば
苦味と酸味と香りを中心にした要素が複雑に絡み合って生まれる美味しいと感じるもの
だからコクを星や点数化してる商品は安い

702: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 16:45:49.10 ID:???
>>700 >>701
うおおおお!
長年不思議に思ってたことに納得いく答えがついに!サンクス!!
ラーメンのスープとかだとよく
コクがない=まずい
みたいに言われがちだけど、そうじゃないということを理解したらスッキリしたわ

695: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 14:55:12.93 ID:???

コーヒー特有の円熟した香味や豊潤な深い味わい・・・コク

ただし人によって感じかたが異なるので
誰かにとっては”コクが有るコーヒー”と感じるものであっても
別の誰かにとっては”コクが無いコーヒー”と感じる事もまま有ると…

696: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 15:11:03.59 ID:???
鮮度を求める人がいれば円熟をよしとする人もいるのか

697: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 15:23:28.07 ID:???

昔のガッテンではコーヒーの苦み成分って
美味しい苦み成分も有れば美味しくない苦み成分も有って、
いろんなものが多く抽出されたものがコクが有るとか言ってたんだっけ?

でそのうち、美味しくない苦味成分(舌に長くとどまって尾を引く)を
できるだけ出ないようにうまく抽出したものが「キレのあるコーヒー」とかなんとか

699: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 15:29:17.96 ID:???
嫌じゃない苦味=コク となると、コーヒーの袋に味を示す星がついてるやつで、コクが星少なくて苦味が星多いやつは、雑味まみれの商品ということか?
もはやメーカーにききたくなるレベルだ

701: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 16:11:12.23 ID:???
コクが少なくて美味しい商品は
スッキリとかクリアといった表現を使ってる

703: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 17:23:09.70 ID:???
コクは苦味・酸味・香りでない要素、つまり雑味に含まれる要素のうち不快でないもの
なのでコクが少ないとクリアになり、多いとマイルドになる

705: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 19:30:44.94 ID:???

俺は味を層に分けて考えてる
香りとかは上層 コクは下層

香り
酸味
苦味
コク

香りと酸味・苦味でコクが無いと物足りない 薄いモカのような感じ?
酸味と苦味とコクがあって香りが無いのは安っぽい 缶コーヒーのような?

710: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 20:51:18.34 ID:???

>>705
層に分ける意味と上下の意味が分からない
4つの感覚を組み合わせて考えていることだけ分かる

贅沢な珈琲店の赤を飲んでみた
なんか変にワイルドな香りがする
キーコーヒーの赤缶の方が上品でいい

706: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 19:31:46.13 ID:???
あと、香りとコクだけのは紅茶みたいなヤツかなーと

708: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 19:49:19.68 ID:???
感性難しいお…

709: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 20:35:36.85 ID:???
そりゃ、うまいってことは言葉で表現しきれないからな
どんなに言葉で上手に表現しても
哲学の基礎

713: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火) 23:18:20.25 ID:???
コク = メイラード反応で生じた物質による香りや味覚と定義している。
カカオ、味噌、醤油、お焦げ、奈良漬けなどの茶色い食品は、
みな加熱や経年変化により起こるメイラード反応によるもので、独特なこくがあるとされてるし。
アミノ酸によるものなら、旨みというべきだし。

714: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 03:27:26.23 ID:???
結局コクの定義が曖昧で何が何だか…
コーヒーのコクに苦味や酸味を含むか含まないかも解釈が違うし、コクというのが苦味や酸味と同じ「味の種類」かのように扱ってる説まであってつかみどころがないな。
そんなわけでオイラの説
「なんか色々混じった美味しい味でドロッとしてる=コク」
「サラサラしてる=クリア」
を採用してくれ。

721: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 12:11:28.09 ID:???
>>718
言ってることが>>714と殆ど同じでワロタ

715: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 07:32:50.24 ID:???
コーヒーの油分がコクかなーと思ってたけどいろいろ感じ方があるんだね。

716: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 07:41:42.20 ID:???
コクって色んな風味が合わさってシンプルに言い表せない味の事でしょ

717: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 09:28:55.63 ID:???

現状で曖昧なのは分かってる。
テレビのガッテン見てたら泡=コク (濃厚な感じがするから)という説まで出てた。

でもさ、曖昧な事が、曖昧なままで良いなら、話し合いする必要なんてないんだし。
やっぱなんか統一見解出さないと。

718: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 10:01:17.77 ID:s+fAigp/
www.ncafe.co.jp/talk_1_2.html
コーヒー鑑定士のいる店が言ってるならきっと間違いない!!!

724: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 12:51:22.08 ID:???
コクに相当する外国語は韓国位しかない
しいていうならBody

725: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 21:48:56.17 ID:???
コクはオイル分でいいよ
ボディーの強さは味の濃さでしょ
アラビカとか逆立ちしてもロブのボディ-に勝てないし

726: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水) 23:54:22.05 ID:???
コーヒーのコクには、ほぼ渋みのタンニンが絡んでくるから
オイル分とか上下関係とかメイラード反応とか
優先度が低い又は関係が無い理論が並んでくるの見て
もっと飲んでからコメントしてくれよと思う
メイラード反応言及するらなアクリルアミドの話もするべき

727: 名無しさん@おーぷん 2016/03/03(木) 00:15:56.76 ID:???
タンニンがコクになるわけねーだろバカw

729: 名無しさん@おーぷん 2016/03/03(木) 00:24:04.29 ID:???
なによりまず香りとフレーバーと味の区別ができるようになれよ

742: 726 2016/03/03(木) 21:19:04.36 ID:???
タンニンの仲間であるクロロゲン酸類は
コーヒーの生豆、焙煎豆、抽出液の全てに含まれ
焙煎過程でキナ酸及びカフェ酸等に変質し
苦味、渋み、酸味、甘味を持つ
これらと油脂類がコクに影響を大きく与えている

747: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金) 07:43:21.18 ID:???
>>742
油分はふつう、まろやかとか、クリーミーという言葉で表すのでは?

引用元: http://hanabi.2ch.sc/test/read.cgi/pot/1449056263/

スポンサーリンク
ピックアップ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする