珈琲と読書【好きな本】

おススメ記事

5: 名無しさん@お腹いっぱい。
コーヒーにはミステリ。紅茶には恋愛小説。
おっきなマグカップいっぱい淹れて本を読む。
幸せだ。

11: 褐色もかまたり
珈琲は勉強or仕事のとき。
紅茶はくつろぎタイム。
読書中はアルコール。

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:Nwkpf1gv
珈琲や紅茶に合う小説、エッセイ
珈琲や紅茶がテーマ、あるいは良く描写されている
小説やエッセイなどおすすめはありませんか?

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:EMFLUFbG
>>12
獅子文六「コーヒーと恋愛(可否道)」がお奨め。
しかし絶版。根気よく古書店に通って見つけてくれ。
喫茶、珈琲好きにはたまらない小説なんで。

29: 褐色もかまたり ID:PsxWHy9K
>>13
獅子文六「コーヒーと恋愛(可否道)」、読みました。
インスタントはいかんとか、コーヒーは水が命とか、
コーヒーに関する議論は今も昔も変わらないね。
面白い本を紹介してくれてありがとう。

19: 名無しさん@お腹いっぱい。
某田舎町在住です。倉を改造したコーヒーやさんがあるけど、
ここのコーヒーマジウマーです。マスターはいつもロースト前の
マメを選り分けたり、自分でマメをローストしたりしてます。
本を持ち込んで読書する常連さんも多い、隠れ家的な喫茶店です。
この店で読むのは江戸川乱歩が多いかな。

27: 名無しさん@お腹いっぱい。
読書に適した喫茶店はありそうでなかなかない。
店の込み具合、照明の具合、適度な広さ、あと
これが大切なんだけど、長時間座っても腰や肩に
負担が掛からない椅子とテーブルの高さ。
もっとも最近はドトールとかでしか読書しないなぁ…

338: 名無しさん@おーぷん

>>27
青春時代はよく渋谷の「ライオン」に行って読んでました。
最近はちょっと遠いので、年に2、3度行くか行かないかです。

コーヒーが濃ければいいというものでもなく、砂糖をしっかり入れることが
脳に栄養がいって読書には向きます。
昨今ダイエットだなんだと砂糖を極端に避ける人がいますが、そんなことで読書が
身近でなくなるのは困ります。
一度でいいので、砂糖を2倍3倍入れてみてください。
読書が進みますよ。

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:4vHQsoWG
寺田寅彦の「コーヒー哲学序説」なんてのも。

32: 名無しさん@おーぷん ID:3vLsfTEv
文学板からあそびにきたよ

34: 名無しさん@おーぷん ID:zLlUzSyx
作品社「日本の名随筆」てシリーズにその名もズバリ「珈琲」なんてのがあります。
種村季弘が喫茶店の砂糖を閉じた蝙蝠傘に入れて持ち帰ろうとし、大失敗する話なんて笑えます。

40: 名無しさん@おーぷん ID:zmaZW5re

ブックカフェとか行く人いる?

別にその辺の喫茶店でもいいんだけど、
ブックカフェだったら気兼ねなく本読んでられそうでいいな。

41: 名無しさん@おーぷん
「ブックカフェ」なんてあるんか? 何処?
しかし想像するに、そこではみんな本を読んでんのかい。
だったら、自由に珈琲の飲める図書館の方が俺には、いいな。

43: 名無しさん@おーぷん ID:b0JwnsnD

植草甚一小父さんを忘れちゃいけない

『植草甚一の収集誌』 晶文社 に収められている

「散歩とコーヒー」
「喫茶店で本を読んでいるかい」

推奨。

44: 名無しさん@おーぷん ID:qwPyfLaO
国会図書館の中の喫茶とか
確か、八重洲ブックセンターの中二階の隅に喫茶店があったと思うけど、
ああいうところで本を読みながらコーヒーを飲みたい。

48: 名無しさん@おーぷん
ブックカフェなら、東京大丸の本屋だなー。
個人的には六本木ヒルズのTSUTAYA+スタバが居心地よくて好き。
混んでるとイマイチだけど。

49: 名無しさん@おーぷん
珈琲好きな人と村上春樹好きな人は被る

55: 名無しさん@おーぷん
>>49
村上春樹は好きだが、なんか恥ずかしくて他人には言えない。
こそっと読んでます。

50: 名無しさん@おーぷん ID:LWezc5rW
書店の中の喫茶店・珈琲のコーナーはあまり入ったことなかったけど、
本読んでる人が多くて静かという印象があったので、
この間自分も本読もうといったら、おばちゃん3人組がファミレスのようなのりで
大きな声でべちゃべちゃしゃべっててうるさかったので
思わずここはそういうとこじゃないでしょう、と言いたくなっちゃった。

57: 名無しさん@おーぷん ID:Zyg2Ispc
小沼丹「小さな手袋/珈琲挽き」旧仮名遣いのエッセイ
あんまり込んでない喫茶店でマターリ読むのがいい
酒に関する話も多いのでバーに持ち込んで読んでもいい

60: 名無しさん@おーぷん ID:AyaI+GrF
最近カフェで本読んだ?
私は「喫茶店」て感じの店でコーヒーすすりながら町田康

62: 名無しさん@おーぷん ID:qOTkkOst
展覧会の帰りに美術館内のカフェで図録を開きながらコーヒー飲むと余韻に浸れていい気分
これはちとスレ違いかな?

66: 名無しさん@おーぷん ID:4MKL/1yn
>>62
わかる、わかる!
美術館の荘厳な雰囲気の中、マターリは最高ですよ。貴族な気分。

64: 名無しさん@おーぷん
僕は乱読派。ミステリーから、古典まで、気が向けば何でも読む。
今読んでいるのは、マキャベッリの『君主論』。
僕の住んでるところは喫茶店の不毛地帯で、ドトールやスタバしかないけど
同類が多く、店員の目も気にならなくて、意外と腰を据えやすい。
他の人の読んでる本が異常に気になって、覗き込むことがある(悪癖だね)。
昨日隣に座っていたおねえちゃんは、看護学の勉強してた。

67: 名無しさん@おーぷん
誰か、女の子ってステキ!って気分に浸りながら
紅茶飲める本を教えて下さい・・・。
こんな事、本屋で聞けない;;

69: 名無しさん@おーぷん
>>67
「女の子って素敵!」の意味が「女の子に生まれてよかった」なのか「女の子って生き物は可愛い」
なのかで変わります

71: 67 ID:a/skIK5i
>>69
>>70
女に生まれてよかった!でも、いいし
女の子って、美容とお化粧で大変!でも素敵&いれしい楽しい大好き…でもいいし、
なんというか女の喜びみたいな雰囲気のが読みたいんです。
終身前とか、紅茶いれて、いいかんじの音楽つけてそんな感じの本よみながら
眠りにつきたい…

73: 名無しさん@おーぷん

>>67
手持ちのラインナップだと「手づくりの石けんと化粧水」1365円
実用書になっちゃうけどね。タイトルのまんま主にハーブ使った自作コスメの本。
フルカラーで写真多くてきれい。ほら、コスメ材料ののボトルって綺麗じゃない?
巻末にはエッセンシャルオイルの効能とか載ってる

「a piece of cake」1680円
クラフト・エヴィング商會の吉田浩美ソロ作品。
詩とか写真とか、短編小説とか、好きなものをちょっとずつ詰め込んだってコンセプトの本
これも写真が多いし、可愛いイラストとかもあるんでおすすめ

最近可愛くない本ばっかり読んでるから今おすすめできるのはこの2冊かな
明日仕事の合間に見てみるよ(書店員なんで)

74: 名無しさん@おーぷん ID:+fQA6HDY
>>73
あ、そんなの求めてました!
手作り石けんとか忙しくて実行できないけど、ああい本って眺めてると
ほんわか~ってしますよね。
二冊目もメモメモ。初めてきいた人の名だ。
気になるので書店で探してみます!

75: 73
>>67
今日入荷した雑誌だけど「テイブルと」
http://www.pooka.jp/table/
ぐぐったら出てきました。荷開けしながら67さんに薦めないととチョト思たw
私も給料でたら買うよ。パラ見したけどわくわくする感じだった

76: 67
>>75
買っちゃった!
今日は紅茶片手に、これを眺めながら、布団にもぐってウトウトするぞ!
今日はいい日になりそうだ。
ありがとう。

77: 名無しさん@おーぷん

>>76
お役に立てて何より(´ー`)
そろそろコテウザイだろうし名無しに戻ります

本日は家でブラックコーヒーの見ながら華雪の「石の遊び」読み返しています
しみじみする本はコーヒー、わくわくする本は紅茶って自分の中でカテゴライズされているような

79: 名無しさん@おーぷん ID:D3Bpmekq

コーヒー飲みながら、クラッシクかけて、
図鑑や、画集、旅のガイド本、料理の本などを眺めるの大好き。

なんとなく異国情緒に浸れる。

80: 名無しさん@おーぷん ID:0MEk/lWH
紅茶飲みながら小川洋子の「刺繍をする少女」
短篇集だから適当にまったりみれる

81: 名無しさん@おーぷん ID:web/H0c9
今日は天気悪いから、家でヘミングウェイ短編集と
ドリップコーヒーでまったり。
至福のひと時・・・♪

82: 名無しさん@おーぷん
イリナ・イオネスコの官能写真集と濃いブラックコーヒー

83: 名無しさん@おーぷん

ようやく「珈琲」をゲットした。
一緒に「MINERALIUM INDEX」という本を衝動買いしてしまった。

どちらもエスプレッソによく合いそうだ。久々にマシーン出すか。

87: 名無しさん@おーぷん ID:1O1AMGfA
ミステリーは普段読まないけれど
コーヒーと一緒なら読んでもいいかも
と思う今日この頃。
お薦めミステリー本はありませんか?

92: 名無しさん@おーぷん
>>87
ミステリーなら、綾辻行人の館シリーズや島田荘司の「占星術殺人事件」あたりが好きです、私は。
コーヒーとの相性は不明ですが…。

88: 名無しさん@おーぷん
ゴダードなんかどーだ?
コーヒーが冷めてしまうきらいはあるが。
最近のは(とくに日本が舞台のやつ)ちょっと食傷気味だが、
初期の頃のはちょと嵌る。
けっこう愛読者も増えたと見えて、古本屋でも探せる。

90: 名無しさん@おーぷん

94: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/05/17(火) 10:13:08 ID:wlgQhKH9
ドトールでベーグルサンドを食べた後
アイスラテを飲みつつ文庫本。
この季節、天気がよくて窓から明るい光が差し込んでたりすると
もうこのうえない幸せ。

95: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/05/17(火) 11:48:09
W・コフリン著「十二人の使徒」読了
NYの超一流弁護士事務所が手がける企業買収の駆け引きとそれにまつわる人間関係。
10年以上も前に話題になった本だが、こないだのホリエモン騒動の内幕を見るようで興味深い。
男女の絡みなどに物足りぬものはあるが、既に逝去だが現役裁判官の著作ということで
まー良しとするか。
続いて同じ作家の「女裁判官」を開始。安楽死・尊厳死を巡る脳死の判定だと。

98: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/05/17(火) 22:22:42

小池真理子の「恋」一気読み。

評判を先に聞いて期待しすぎてたせいか
自分的にはイマイチ胸にグっとくるものがなかった。
でも終章はよかった。

99: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/05/29(日) 07:24:43

W・コフリン著「女裁判官」読了
強いて飲み物に関連づけるとしたら、今回の「女裁判官」ではアル中の裁判官が
出てきたりで、珈琲気分だと「十二人の使徒」の方か?

ビリー・レッツ著「ビート・オブ・ハート」開始
悲惨な女主人公が見知らぬ土地に放り出された訳だが、どうなることやら・・・。
前に読んだ同作家の「ハートブレイク・カフェ」は文字通り、中西部アメリカ
田舎の街道沿いのカフェが舞台。

101: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/05/30(月) 03:04:53
上にあった美術館図録を、館内のカフェで愛でるのはすごい好き。
あと、坪内祐三の本読んでから真似してること、
古書店巡りのあと、今日の収穫本をカフェで珈琲飲みながらパラ読みするのも好き。

102: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/05/31(火) 09:04:07 ID:q1I56qDC
まあ美術展の図録なんて余韻のあるうちにパラパラ見たら、そのまんま本棚の肥やしって感じだもんな。
色あせないうちにスキャンしてパソ内に保存、BGMを鳴らしてスライドショーってのもあるよ。

103: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/06/06(月) 21:35:43

ビリー・レッツ著「ビート・オブ・ハート」読了
人生には非道いこともあれば、素晴らしいことも起こる・・・っちゅうことか?

さて次は・・・と。

104: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/06/07(火) 00:39:20
ロバート・クラーク「記憶なき嘘」開始
これに続く「記憶なき殺人」でMWA最優秀長編賞を受賞、何やら社会派っぽい批判を
提示していたようだがいまいち突っ込みが足りない印象を受けたような・・・。

105: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/06/07(火) 16:51:30
なんか普通に読書スレになってないか?
せめてコーヒーや紅茶と絡めようぜ。

123: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/02(土) 09:45:11
黒井千次「珈琲記」
珈琲好きの著者が珈琲のことをつらつら書いたエッセイ。
なんかいいよ。

125: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/24(日) 14:27:49 ID:+CsGnu/4
ヽ ○ノ
|
「 \
_| ̄|○ずれたよ

126: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/25(月) 09:11:08 ID:8ccWKy/h

ズレっ放しかよ・・・。

で、最近おいらはリーガル・サスペンスあるいはミステリィにはまっている。いわゆる法廷物だわ。
芥川の「藪の中」の外国版だわ。気がつくと、珈琲が冷めている。

127: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/25(月) 21:29:55 ID:tyg/3FzC

>>126
おもろそうだねそれ。

パンダブックマークが欲しくてとりあえず「停電の夜に」買ってみた。
珈琲に合わない。てことは俺にも合ってないってことだ。

128: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/26(火) 12:19:57 ID:OiFvAj/9
>>127
インド系人作家だというから、珈琲よりも紅茶なんじゃ?
そいよか、停電の夜は読書よりも子作りに励んだほうがええのでわ?

129: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/26(火) 20:48:45 ID:gonhmbT/
>>128
お、そうかも。サンクス。
2冊目は小川洋子の「薬指の標本」買ってみた。
エスプレッソが合う感じだ。不思議さわやかテイストなのになんか雰囲気怖い。

130: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/27(水) 21:57:26
今読んでるのは「20代からの夢設計図」です。
喫茶店でコーヒー飲みつつ、熟読してます。
夢を膨らませながらのコーヒーは至福ですね。

131: 130 投稿日:2005/07/27(水) 21:58:35
間違えた。「20代で始める夢設計図」熊谷正寿氏著でした。

132: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/27(水) 23:46:32
私は「投資される女 消費される女」
タイトルにドキッとして思わず買っちゃったんだけどなかなか面白い。
珈琲をマターリ飲みながら自分磨きの準備。

136: 130 投稿日:2005/07/31(日) 18:08:26
>>132
ほんと落ち着く喫茶店での読書っていいよね。
で、その本おもしろそうだな。
投資される女ってのは貢いでもらえる女の意味ではないよな?
自分で起業したりする女になって下さい。

138: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/07/31(日) 22:51:01
>>136
「男を見る目を磨く」「つまらない女にならない」「お互いに高めあう」ための心がけと言うかそんな感じの本。
「家事ができることを武器にしない」とか「自分のスタイルを大事にする」とか。結構面白いよ。
女性向けエッセイのところにあったんだけどちょっとお堅い感じして読み応えある。

144: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/04(木) 06:32:41 ID:ShmgGqpV

詩集がいい。それも文庫本が。

紅茶にはコクトー、アポリネール、ランボー、
堀口大学、西脇順三郎あたりで
珈琲にはカール・サンドバーグとか。
いかにも日本人の詩には珈琲よりも
ココアが感覚的に合うと思う。
漢文には緑茶。
音楽史、美術史とかは紅茶で
法律書、哲学書は珈琲脇に眺めるのがいい。
他、ジェイムズ・ジョイスの「ユリシリーズ」は
ミルクティーに合う。
自宅のお茶うけに重宝してます。

そういえば、占星術の本も合いそうだな。

145: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/04(木) 12:28:56

私は、三島読むときは珈琲、
石川淳には中国茶、幸田文には焙じ茶です。
ジャンルは一緒でも人や作品ごとに違うなあ。

あと、「ユリシリーズ」じゃなくて「ユリシーズ」じゃあ?

154: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/13(土) 02:54:58

ここでクイズです!
ある小説の冒頭部分です。作家名・タイトルを当てて下さい。

親愛なる友人へ
君の現住所を知っていること、及び、君に突然手紙を書くことを許してくれたまえ。
(中略)
さて、私は今、ホテルニューオータニの一階にある広いティー・ルームにいる。・・・

155: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/14(日) 10:34:50

>>154
高村薫「リヴィエラを撃て」

高村は濃ゆいブラックコーヒーが似合うね。

156: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/14(日) 11:25:15

なんか茶店の出てくる印象的な小説の冒頭を挙げて
タイトルを当てるスレになってるw

じゃ、第2問。

ある小説の冒頭部分です。作家名・タイトルを当てて下さい。

「前略
蔵王のダリア園から、ドッコ沼へ登るゴンドラ・リフトの中で、
まさかあなたと再会するなんて、本当に想像すら出来ないこと
でした。私は驚きのあまり、ドッコ沼の降り口に辿り着くまでの
二十分間、言葉を忘れてしまったような状態になったくらいでご
ざいます。」

これは分かる人おおいでしょ?

157: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/14(日) 13:50:38
宮本輝の錦繍ですな。手紙にしては長すぎるが、好き。
美味そうなコーヒー屋が出てくるね。

158: 156 投稿日:2005/08/14(日) 13:57:06
>>157
お見事! そう錦繍。書簡体小説の傑作だよね。
コーヒー屋の名は「モーツァルト」でした。

160: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/14(日) 18:25:18

んじゃ難しいの行くぞ

天気のよい土曜日の午後、母がキッチンで鼻うたを歌いながらアップル・パイを作っていた。
家中がシナモンの香りで充ちている。
わたしも今日から春休みで、鼻うた気分。鼻うた親子である。

169: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/09/19(月) 15:33:35
違うかもしれないけど、吉田音(というか吉田篤弘)の
ミルリトン探偵局シリーズ?>>160

170: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/09/19(月) 17:08:18
>>169
正解です!

162: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/14(日) 22:02:53
アップル・パイちゅーからには紅茶気分だの?
珈琲党のおいらはパスだわ、わからん。

163: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/15(月) 02:30:12
尾崎翠「アップルパイの午後」?
ちがうか。タイトルのみ知る、未読の作品なんだが。

164: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/08/15(月) 14:55:14

考え中にもう一問。冒頭部分ではないが、登場人物の名前で当てて頂戴。

・・・スカウトした女の子によって連れていく喫茶店に差があるのだと未歩が言っていた。
一杯のコーヒー百八十円のドトール、同じセルフサービスでも高級感のあるスターバックス、
ここまではCランク。セールスマンの殿堂ルノアールはBランク。最高級にランクした女の子は
カフェラミルに連れていくのだという。
たこ焼きチェーン店の並びにあるビルの二階、一杯のコーヒーが八百円で有名なカフェラミル
に入り、ふかふかのソファの席で向かい合った。・・・

(ヒント:最近急逝した作家の作品)

173: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/09/23(金) 13:51:22 ID:BCD3ajje
チャンドラーですな。

174: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/09/24(土) 01:33:31 ID:aQ7/oDIX
>>173
正解。
ミステリー板が落ちてるんだけど、ハリケーンの影響なのか??

186: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/10/28(金) 12:40:26
横浜で、読書に最適な喫茶店知らない?
出来ればクラシックが掛かってるような感じで、イスの座り心地がいいとこ。

188: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/10/31(月) 00:37:25
>>186
横浜のどのへん希望?
横浜駅周辺?

189: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/10/31(月) 00:44:38
横浜から川崎までの間がいいです。桜木町とか関内でもいいかな。
一流ホテルのラウンジとかも良さそうだけど、コーヒー一杯千円とかだし・・・。

190: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/10/31(月) 00:48:00
>>189
その範囲だと、すぐには思い付かないな…。
東横線の日吉駅に
「まりも」っていう、まさにそれに最適な店があるんだが。

192: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/10/31(月) 04:50:30

>>191
うわぁ、それシェラトンのラウンジじゃんw
高級指向だったようで。

“まりも”はどう見ても
学生街の喫茶店(「君とよくこの店に来たものさ~♪」)。

都内ならあるけど、横浜だと…。

198: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/11/07(月) 22:07:10

まあお前ら気取ってないで

「コーヒーもう一杯」 山川直人

これ買ってこい

199: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2005/11/08(火) 00:41:12
>>198
コミケで単行本化されてないやつ集めた同人誌買ったよ。

205: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2006/03/03(金) 20:08:59
スタバクのソファ席で、グランデサイズの珈琲飲みながら、ゆっくり読書。
スタバクのソファ席好きなんだけど、なかなか空いてない。
昔、母とお茶しに立ち寄った時に、ソファ席が空いてたんだけど・・・
あたしは読書で、母は昼寝。
ま、こういうのもいいよね?

207: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2006/03/05(日) 23:13:23
>>205
いいなぁ。お母さんと仲良しで楽しそ…

206: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2006/03/04(土) 00:02:15 ID:edLFUmyQ
今はどこのスタバ行っても、ソファ席撤去したよな。
アレがあったから寄っていたが、今はもう寄らない。

209: 名無しさん@( ・∀・)つ旦~ 投稿日:2006/04/03(月) 15:50:43
片岡義男しかないだろ

222: コーヒールンバ 投稿日:2006/06/12(月) 12:24:33

>>209さん。

同感!!

彼の短編集とコーヒーは、よくあう。

231: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2007/01/08(月) 23:41:12 ID:6QUOQGzo

4ヶ月ぶりにあげます。

いいブックカフェってなかなか無いよねぇ
雑誌に載ってるとことかは遠くって・・・。

235: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2007/02/04(日) 00:43:17
心斎橋にかう前の本も持ち込めるブックカフェがあった
ビブレの筋かな

237: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2007/04/30(月) 18:23:30
普段レギュラー派だが「猛き箱舟」を読むとインスタントコーヒーが飲みたくなる

238: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2008/03/02(日) 20:16:18
森博嗣の男性差別が酷い本を読みながら、コーヒーを飲む

239: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2008/03/08(土) 18:15:14 ID:04nWOkkh
コーヒーを飲みながら読む物は新聞か雑誌類と決めている
万が一こぼしても大丈夫だからw
一度大事な文庫本にコーヒーをこぼしてあうあう…
紅茶と違ってあっという間に染まるのな…

241: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2008/10/01(水) 22:04:29 ID:JvczLip1
自宅で好きな音楽聴きながら、コーヒーとお菓子を楽しみながら読書
あぁ幸せ!

243: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2008/10/10(金) 00:01:40 ID:vhjJgV0N
「寝ながら読書スタンド」をアマゾンにて11980円で出品しています。
ぜひお求めください。

246: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2009/03/24(火) 13:41:08 ID:+jz9AfRs
神楽坂界隈の和風の喫茶店で瀬戸内晴美の『京まんだら』。円地文子の『菊慈童』。いかがですか。

248: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2010/03/06(土) 21:18:32
俺は喫茶店では最近専らジョイスのフィネガンズ・ウェイクを読んでいる

251: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2010/11/16(火) 02:05:04 ID:/bW/j0kU
本って、美味しいもの飲んでるともっと面白く・・・感じる。
こたつの蜜柑が普通より美味しいのと同じ?

252: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2010/11/19(金) 21:37:22
大藪春彦のハードボイルド系「蘇る金浪」

253: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2010/11/20(土) 00:42:36
ジョイス「フィネガンズ・ウェイク」

254: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2010/12/28(火) 01:59:05 ID:Zxk572AN

しかし、ここ2,3年の傾向で
喫茶店で読書してる奴の本って
殆どが、村上春樹作品なんだけど何でだろ?

勉強してるか村上春樹ってのが多すぎる気がする
それと女は東野作品読んでる人よくみる。
とちょっと気になったので

チェックしてるわけでなく、チラッと本の背が見える時あるので。

256: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/08/21(日) 11:31:17.07
スレタイに惹かれてやってきたが、みんな読書できる喫茶店が近くにあっていいな
喫茶店で美味いコーヒーと読書って大好きだけど、俺は電車なり車なりに乗って行かないと喫茶店がないのがきつい
繁華街の大型書店に買物にきて、その帰りにちょっと喫茶、って時くらいしかできない

257: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/08/25(木) 08:53:04.98
しかしそういう時は大抵荷物多かったり歩き疲れてたリ

258: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/08/27(土) 15:11:55.73
>>257
そのとおり
何かのついでに寄るんじゃなくて
読書するためにカフェにいく
ちなみに俺は六本木ヒルズに入ってるイリーがおすすめ

259: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/08/28(日) 22:30:02.87
フーコーを読むときはルノアール、
参考書を読むときはベローチェって決めてる。

260: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/08/29(月) 01:50:07.46 ID:/LcVqbyt
ルノアールでフーコーって渋いなw
しかしこのスレ上げてかないと過疎るな

263: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/01(木) 11:18:29.34
喫茶店が近くにない俺はとうとうエスプレッソマシンを手に入れた
まだ入れ方下手だけど…
でも気分だけでも喫茶店読書
ミツバチが最近すごい家に入ってくるから、なんだ?と思って調べたら外に巣かけられてた…( ;´Д`)
今度巣外してしてもらうので、中に蜂蜜あったらコーヒーに入れてみようかな…

264: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/02(金) 00:05:24.31 ID:XJtexJYC
自家製蜂蜜www
ちなみにいくらのエスプレッソマシン買ったの?

269: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/07(水) 22:20:52.61
>>264
に、…25万エン…( ;´Д`)
素人のくせにやっちまったとは思ってる
知り合いが買ってホコリかぶらせてたやつを元値からちょっと割り引いてもらってきたんだ…
でもちょっと慣れて来たのか、手前味噌だけどすごい美味いの出るんだよ

270: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/08(木) 00:39:43.10 ID:ZlaG9ARF
>>269
すげぇwww
でもスタバとかで使ってるマシンは100万以上するっていうしなぁ
いい豆使えば、ラテアートできるくらいのカプチーノ作れそうだなw
illyとzokaの豆がおすすめだぞ

271: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/09(金) 14:33:14.49
>>270
好きだなーって思う味の店ではillyの豆使ってるの多かったから、俺もマネしてilly使ってみてるんだ!
おすすめのzokaも試してみるよ!
金が貯まったらミルも欲しいな…(;´∀`)ナンチャッテ…

265: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/02(金) 12:06:09.71
昨日は自宅で丸福珈琲野見ながらカントの純粋理性批判読みますた

266: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/03(土) 01:50:59.53 ID:HaSAb8wF
カントの純粋理性批判ってなんか人気だよね
ちなみに珈琲飲みながらの一回の読書時間ってどれくらい?

272: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/09(金) 23:44:02.05 ID:JI0VikgE
すでにillyは使っていたかw悪くないよねw
ちなみにzokaは自宅近くに店舗があるんだが、
俺はここを超えるエスプレッソに未だ出逢ったことがないw

276: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/15(木) 19:22:09.14
illyとかzokaはスーパーで売ってる?
紀ノ国屋とか明治屋じゃないと売ってなかったりするのかな。
ネットで買うと書き込むの面倒だしメルマガとかウザいから。

277: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/16(金) 20:03:30.86 ID:4pzGYsY6
>>276
基本的にはilly、zokaの店舗で買うのがサービスもよく一番手っ取り早いよ
zokaに至っては800円の豆を買うと400円のカフェラテが無料で飲めるという
謎のサービスやってるしw
illyは成城石井などでも売ってるが、
品揃えが悪いうえに高いからあまりお勧めしない
近くに店舗がない場合は楽天で買うのがいちばんよいかも…

279: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/19(月) 19:51:49.67
>>277
専門スレはあるみたいだけど、一応ここで。illy買ってみた。
5種類ぐらいあってノーマルローストの極細挽きというのを999円/250gで。
エスプレッソ用のカップが間に合わずデミタスカップで飲んだ。
本来の淹れ方じゃないけど、苦味が旨いね。
さっきキッチンに戻ったら香りが残っててオーッ!と思った。
神楽坂のKIMURAYA(近所なので徒歩で)で売っていたw
中挽きとか試さないと分からないが、多少酸味のある粉があるといいな。
これから涼しくなるからいろいろ試せる。

280: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/09/20(火) 20:38:44.55 ID:wE6EjjEl
>>279
酸味が大丈夫ならzokaのエスプレッソパラディーノも是非試してもらいたいw
しかし、みんなけっこう自宅にエスプレッソマシン持ってるんだね
高そうなイメージがあっていまいち手が出せん

289: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/10/19(水) 13:50:14.59
エスプレッソだと読書に集中できないなあ
頭きりきりし過ぎて休憩にも向かないや
好きだけど高価なマシン自宅に置こうとまでは踏み切れないな

290: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/10/19(水) 17:52:10.96

きりきりはしないけど量が少なくてなー
ラテにするなら良いけど
マグカップにたっぷりカフェオレがいいや

ミスドのカフェオレおかわり自由って今でもやってるの?
あのくらいのんびりしてるのが良い

291: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/10/20(木) 11:14:49.75 ID:UBDmkjKx
そんな人にはエスプレッソコンパナがおススメだぜ
エスプレッソの濃さがマイルドになるw
あとエスプレッソは本来、砂糖をいっぱい入れて飲むものだよ
底に残ったカラメル砂糖みたいのをスプーンですくって食べるのが
イタリアだとオーソドックスな飲み方w

292: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/10/22(土) 14:31:05.58
インスタントコーヒーの粉を少量のお湯で練ってから熱湯を注ぐと美味しくなる、
というのを何かの小説で読んだんだけど書名が思い出せない。
日本の、重くないミステリだと思うんだけど。
主人公のこだわりで「やっぱり練ったコーヒーは違うな」みたいな場面だったような。
わかる人いたら教えてください。

302: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/11/17(木) 22:58:06.06

>>292
乃南アサの「とどろき7」か「ボクの町」にそんなシーンあったような

新米警官主人公のやつ

303: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/11/18(金) 16:42:59.41

>>302
レスありがとう。
乃南アサはほとんど読んでないので違うと思います。
でも面白そうなのでこれを機に読んでみよう。

記憶を辿ってググっていたら、
米澤穂信の「春期限定いちごタルト事件」にココアを練るシーンがありました。
これとコーヒーがごっちゃになったような気がします。
中途半端な自己解決ですみません。
お騒がせいたしました。

312: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/11/27(日) 10:34:14.01 ID:QJaTZFMC
コーヒーがたくさん登場する小説ってありますか?

313: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/11/28(月) 14:55:00.43

>>312
クレオ・コイルの、コクと深みの名推理シリーズ。
コージーミステリ。主人公がコーヒーショップの女店主。
アレンジコーヒーのレシピなんかも載ってるけど、ストーリー自体は連ドラ的。

ちなみに紅茶版は、ローラ・チャイルズの、お茶と探偵シリーズ。
こちらもストーリーに関しては同上。ミステリ好きな人にはお勧めできない。

314: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/11/30(水) 16:40:45.82
茶馬古道マジオススメ
本とDVD等出てるが内容がいい
だがBD!テメーはダメだ!!

317: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2011/12/05(月) 03:00:10.39 ID:KFZk8Vpk
珈琲館のシナモントースト美味い!

322: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2012/04/04(水) 20:07:56.04 ID:zO+lYWFv

カフェでコーヒーを飲みながらか。

リチャード・バック『かもめのジョナサン』 (新潮文庫)などはいかがでしょうか。

326: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2012/06/14(木) 15:18:37.38
お金が無いからいつもマクドナルドの100円コーヒー飲みながら読書してます。

327: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2012/08/14(火) 18:47:39.54
ドトールが一番好きだ。

328: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2012/10/11(木) 11:55:43.02
俺のいつもの場所はイオン八幡東店のフードコートです。

329: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2013/02/09(土) 21:45:05.58 ID:zXbV0oDg

夜10時以降のファミレスでコーヒー飲みながら読んで捗ったのは

つむじ風食堂の夜(吉田篤弘)
東方綺譚(マルグリット・ユルスナール)
インド夜想曲(アントニオ・タブッキ)
パトリック・モディアノの一連
堀江敏幸の一連
山尾悠子の一連

の辺りだお
席は窓際がいい
っていうかマッタリ系の内容ならなんでも良しだと今気付いた

332: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2013/03/21(木) 19:10:19.40 ID:ZbY40Fpx
本読むならスタバ
コメダは無理

333: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2013/04/18(木) 23:18:35.95
本は外で読みたいね。

334: 名無しさん@おーぷん
植草甚一の本は外で読みたいね。

352: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/01/01(水) 13:37:01.09

サスペンス詩人と呼ばれるウイリアム・アイリッシュの幻の女とかどうだろう

珈琲店とミステリを一緒にした珈琲店タレーランの事件簿とか

353: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2014/01/06(月) 21:47:14.67 ID:1EY7xgHZ
石田千のエッセイは、普段意識しない身の回りのあれこれにあらためて目を向けさせてくれるから好き。
気持ちも謙虚にさせてくれる。
ご本人は居酒屋好きだけど、私は珈琲や紅茶をいただきながらページをめくるのが合うとおもう。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/pot/1077506715/

スポンサーリンク
ピックアップ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする